カテゴリー
未分類

~ 2019年を振り返って ~

2019年も残すところ
あと僅かとなりました。

今年は5月に「平成」から
「令和」に元号が変わり、

新しい時代の【幕開け】となった年、

また、秋には
ラグビーワールドカップの
熱戦が繰り広げられ、

日本中が沸いた
一年でもありました。

社会状況としては、
【企業倒産】件数の増加、

景気後退、人手不足等があり、
【不安感】や【警戒感】が
強まった年でもありました。

そうした中で、
エコノハグループとしては、

この1年を【猛ダッシュ】で
駆け抜けてきたように感じます。

【ホテル清掃】の受注拡大に
向けた清掃リーダーの登用と
【新規清掃請負】の開始
(ビスポーク、フェリーチェ、
トラッドリプレイ、シタディーン)、

メイクスタッフ派遣事業の
強化のための社員の登用と
研修ルームの開設及び【品質強化】

エアコン分解洗浄の
新規受注(アパホテル2,400台)、
営業社員の登用による【販売力強化】、

全ての事業を【支える】
バックオフィスのスタッフの採用と
仕組みづくり、グループ全体の
集客支援・広報支援の体制づくりなど、

この1年を振り返ると色々なことを
【体系化】したように感じています。

これもみなさんがいてこそ、
成し得た【成果】・【結果】と感じています。

2019年の成果・結果をベースに、
2020年はエコノハグループとして
【飛躍の年】にします。

そのためには、
みんなが【同じ方向】を目指し、

全員で良いも悪いも情報を【共有】し、
【継続的改善】を図ることが必要不可欠です。

みんなが物心両面、幸せになるために、
2020年も継続して尽力していきます。
ご協力のほど、お願いします。

エコノハ株式会社
代表取締役 柳川知徳

コメントを残す